blog

2017/10/04 15:45

こんにちは。

小さな箱屋 Little Ants' Cube リトルアンツキューブです。


リトルアンツキューブでは、ごく個人的なパッケージの作成依頼も承っております。

今日は、ももいろクローバーZの大ファンの方からの依頼案件をご紹介します。


コアなファンの方というのは、推しメンの誕生日ともなると一大イベントなのだそうです。

その方はかなこちゃんの大ファンで、誕生日にオリジナルデザインTシャツをプレゼントすることに。

デザインはご自分でされる方なので、ぴったりの箱を作りたいとのこと。

出来上がったのはこちら▼

レーザープリンターに無理やり板紙を通して作りました。

※プリンター壊れるからやめましょう


さすがのレーザー。赤の発色がインクジェットとは違います。

コート紙を使っているので本当に、売られているようなパッケージ。

あえて、箱の蓋には後ろ向きのかなこちゃんデザイン。

中身はなんなの?!とワクワクさせられますね。


この方からのご依頼でもう1件、こんなものもお作りしました▼

これ、さいころキャラメルと全く同じサイズです。

中身はさいころキャラメルです。

こちらは、コンサートで知り合った方にプレゼントするために作っておられました。

一人一人お顔が違うんですよ。


こちらもレーザープリンターに板紙を無理やり通しましたので、

実際に近いサンプルを作ることができました。

今後同じものを作ろうと思ったら、

オンデマンド印刷に頼るか、発色が良くなくても良いデザインであれば、

インクジェットで印刷して作ります。

お金をかけてもよければ、オフセット校正で完璧を目指します。


壊れても構わない!ということであれば。

片面コートの板紙にレーザープリンターのインクがのることをこっそり書いておきます。

機種によって、紙の厚み、紙目を選びます。

絶対によそのプリンターでは試さないでくださいね。

私も何度、営業さんのお世話になったことか、、、

紙が詰まって動かなくなりました、助けてください、と。



おそらく、個人で箱を作ると紙を折り曲げたら割れてしまうと思います。

特に、ばっちり印刷がのっていたら、、、せっかくのデザインが台無しです。

リトルアンツキューブでは特殊な加工を行って、罫割れほぼゼロ、

実際に売られている箱と変わらない完成度でサンプルをお作りできます。


ごく個人的なプレゼントにも、ぜひご利用くださいね!