blog

2017/09/28 09:55

こんにちは。

小さな箱屋 Little Ants' Cube リトルアンツキューブです。


ネットショッピングって便利ですよね。

私も配送業者さんに顔を覚えられて、道端で挨拶されるくらいよく利用します。


ネットショッピングする時にとっても気になるのが、送料

送料ってほんとに高いですよね。

特に1000円程度のものを購入しようという時に、

送料500円とかって出ると、購入をやめてしまうこともあります。

逆に、商品代に送料を含んでしまって、送料無料設定にする方が購入率が高いなんて話も聞きます。


◆1000円+送料500円

◆1500円+送料無料!


なら、後者の方がお得に感じるとか。ほんとかな。

確かに商品代が高い方が質が良いイメージですし、かつ送料無料の響きはぐっときますよね。


リトルアンツキューブは送料無料設定にしておりません。

今後そのように変更するかもしれませんが。

今は、色んな配送方法を選べるように設定してあります。

時間がかかっても安い定形外郵便、多少コストはかかってもゆうパックやレターパック、など。


いずれにしても、リトルアンツキューブの商品はそもそも、送料が安くすむ場合が多いです。


なぜって。


組箱はぺったんこに出来るから~



▼フタ・身式の箱の納品状態

ぺたんこだと、配送形態が薄くなるので

・ポスト投函しやすい!
・レターパック使える!
・定形外でも規格内に収まることが多い!
 多少折り曲げたりして、安い配送方法になるように工夫しています。

これが、最初から組みあがっている箱ですと、
どうしても高さ30㎝を超えてしまいがち。

20、30個と購入したいと思ったら
わりと大きな段ボールになってしまいますが、
組箱なら60サイズにだいたい収まります。

レターパックライトは360円。
定形外の規格内ならもっと安くすみます。

こちらのカバン型のプチギフト箱▼

これを9枚重ねた状態がこちら▼
厚み約1.5㎝です。
100個注文しても、60サイズの段ボールで送れてしまいます。
お部屋に置いておけるサイズです。


実際に大量生産する時にも、貼り箱は在庫効率が悪い(かさばる)ので
置き場所に困ったりしますが、組箱なら数か月分まとめて発注してもそんなに困りません。
何度も配送することで送料もかかりますので、年間にするとけっこうな節約になりますね。


いかがでしたでしょうか。
組み立てるのってなんだか面倒そうって思った方もいるかもしれませんが。
組み立てって、考え事しながらでも出来るんですよ~
ぼんやりテレビ見ながらでも。
人とおしゃべりしながらでも。
お子さんに手伝ってもらいながら、なんて話も聞くとほっこりしちゃいます。

送料が安く済む箱。
ぜひお試しくださいね~!